MENU
リゾバ初心者|リゾバの魅力は何?初心者が知りたいリゾバの仕組み・実態を調査
仕事の選び方|リゾバ先はどう選べば良いの?失敗しない方法
リゾバの特典|無料で利用できる豪華特典がいっぱい!リゾート地の魅力を満喫しよう。
人気リゾート|全国から応募が殺到する人気エリア。みんなはどこで働きたい?
リゾート施設|リゾバを募集しているリゾート施設はどんな場所?こんなところで働けるぞ!
リゾバの職種|リゾート地にはどんな仕事があるの?リゾバで働ける職種一覧
口コミ体験談|みんなの口コミ・体験談を知ることでリゾートバイトをもっと知ろう
よくある質問|リゾバの不安や悩みをここで解決!!リゾバ初心者はぜひ参考にどうぞ

しゃち@リゾバ図鑑管理人

普段はWebデザイナー、ときどきリゾバ図鑑管理人|リゾバ図鑑は実際の体験談をもとに全国のリゾバ情報を包み隠さず発信し、リゾバ初心者の方でも「たくさん稼げる、働きやすい、旅を楽しめる」リゾバ先を見つけられる日本一分かりやすいサイトを目指します。短期でお金を貯めるには、リゾバは最高の方法です。旅をしながらお金を貯めませんか?

リゾバ初心者の方はこちら
リゾバ図鑑についてもっと知りたい方はこちら

旅して稼ごう!リゾートバイト特集!夏休み時期のリゾート地は慢性的に人手不足です。あなたの力を貸してくれませんか?
都道府県検索|北は北海道、南は沖縄まで仕事がある。都道府県からリゾバを探そう。
比較ランキング|リゾバ会社を比較して徹底解説します。後悔しないリゾバ先を見つけよう。
管理人の考え|リゾバ図鑑の使い方や運営方針の紹介。日本一のリゾバサイトを目指して...
【重要】2ヶ月で50万円貯まるリゾバの仕組みを大公開!

【短期OK!】大型連休・長期休暇で働けるリゾートバイトの探し方ガイド

【短期OK!】大型連休・長期休暇で働けるリゾートバイトの探し方ガイド

「短期でリゾバしてみたい」と思っても、リゾバの探し方が分からない方もいるのでは?

GWや年末年始などの大型連休、夏休みや冬休みなどの長期休暇にリゾバしたい方は多いはず。

そこで今回は、短期のリゾートバイトの探し方を画像付きで分かりやすく解説していきます。

リゾートバイトは短期でも働ける?

結論を言うと、リゾートバイトは短期でも働けますし、むしろ短期で働くのに適したバイトです。しかし、短期といってもその期間によります。

数週間程度の短期では、職場に溶け込む前に終わってしまいますし、案件自体も多くなかったりします。

一般に数日〜2ヶ月程度で終わる仕事を短期バイトと呼びますが、ここでは期間を細分化してリゾートバイトに適した勤務期間を探していきます。

期間別!短期のリゾートバイトの案件数・稼ぎやすさなど

週末で働ける土日祝日のみから2ヶ月以上働く場合も考えて、それぞれの特徴を説明していきます。

土日祝日のみ

案件数
(1.0)
就業しやすさ
(1.0)
働きやすい時期GWや年末年始などの大型連休の最中
稼げる金額2~5万円

土日祝日のみのリゾバ案件は正直どことリゾバサービスでも限られています。数件しかないサービスもあれば、そもそも土日祝のみのリゾバを募集していないことが多いです。

当然ですよね。リゾバ先からすれば、土日祝日だけ働かれても大した利益になりません。交通費や寮の準備などの手間もそうですし、仕事を覚える前にやめてしまうのであれば、雇いたいなんて思われないでしょう。

もしあなたが土日祝日のみリゾバで働きたいなら、忙しい大型連休の時期を狙うか継続して毎週土日祝に働くようにすることをおすすめします。毎週土日に入ってくれるのであれば、リゾバ先としては大助かりです。

メモ

土日祝のみのリゾバでは、遠距離の勤務先には行けないことが多いです。リゾバ先までの往復交通費を全額支給するのがリゾバの利点の一つですが、超短期の勤務では最大いくらまでの支給と決まっていたりします。

1週間~2週間

案件数
(2.0)
就業しやすさ
(2.0)
働きやすい時期GWや年末年始などの大型連休の最中
稼げる金額5~10万円

1,2週間のリゾバであれば土日祝よりも比較的案件が見つかりやすくなります。ただし、リゾバの案件が増えるのは2週間以上から。せっかくリゾバするなら、せめて2週間以上は働くことをおすすめします。

1,2週間では全然仕事に慣れないですし、むしろ仕事に慣れてきたところで勤務期間が終了してしまいます。仕事仲間とも打ち解け出したのにお別れになるのも味気ない気持ちになります。

メモ

GWや年末年始などの大型連休の最中は話が別です。多くのリゾート施設では、この時期に顧客が集中して忙しくなるため、「連休中だけ働ける子はいないか?」とリゾバサービスの運営元に問い合わせが殺到します。

2週間~4週間

案件数
(3.0)
就業しやすさ
(3.0)
働きやすい時期GWや年末年始などの大型連休とその前後、冬休み
稼げる金額10~20万円

2週間から4週間程度からリゾバで紹介してもらえる案件数が増えてきます。待遇の良いリゾバ先ほど長く働いてくれる人を募集しているものですが、2~4週間なら繁忙期の助っ人としてちょうど良い人材なので、温泉宿などの人気案件も見つかります。

また、2週間くらいあれば仕事先の人たちと仲良くできますし、現地で適度に休日をとれるので観光もできます。リゾバを始めるなら2週間からが一つの目安になると思います。

メモ

10~20万円でも普通にバイトするよりは稼げるかもしれませんが、この程度では生活の足しにしかなりません。もし欲しいものがあったり留学資金を貯めるなどの目的があるなら、1ヶ月以上働いて少し余裕を持った十分な額を貯めた方が安心でいます。

1ヶ月~2ヶ月

案件数
(3.5)
就業しやすさ
(4.0)
働きやすい時期年中
稼げる金額20~50万円

1ヶ月から2ヶ月ほどであれば、働けるリゾバ先の選択肢はかなり増えます。ただし、閑散期の場合は長期希望の求人が多いため、必ずしも良いリゾバ先が見つかるとは限りません。

春先、GW前、夏休み前、冬休み前あたりであれば求人がどっと押し寄せる時期なので、好みの勤務先で希望の職種につける可能性が高いです。

リゾバで2ヶ月働けば、最大50万円ほど稼ぐことができます。しかも、ただの50万円ではなく交通費・宿泊費・食費・水道光熱費が無料なので、そのほとんどが自由に使えるお金となります。

なお、観光地の少ないリゾバ先だと休日にやることがなくなってしまうので、1ヶ月以上働く際には観光も十分楽しめる勤務先を選ぶようにしましょう。

メモ

リゾバが始めての方は、まずは1ヶ月から2ヶ月の案件を探すことをおすすめします。なぜなら、リゾバは案外大変だからです。稼ぐために週5勤務、1日8時間労働が当たり前となるので、初めてのリゾバでは慣れるためにも最大2ヶ月に留めておくのが無難だと思います。

2ヶ月以上

案件数
(4.5)
就業しやすさ
(5.0)
働きやすい時期年中
稼げる金額50万円~

2ヶ月以上働く気があるのであれば、どんなリゾバ先も選び放題です。リゾバではより長い勤務希望者を優先する傾向があるため、好待遇間違いなしです。

学生であれば長期休業期間に働くとして2ヶ月が最大かなと思いますが、フリーターの方などは2ヶ月以上で働くことも検討しましょう。生活費がかからないので、半年リゾバで働いて100万円貯めて後の半年は自由に生活するなんてライフスタイルもできちゃいます。

メモ

一部6ヶ月以上のリゾバ希望者募集といった長期案件もありますが、「2ヶ月以上の勤務希望」と伝えたらリゾバ運営元は喜んで対応してくれます。時給が上がったりと待遇が変わることもあります。

サービス別!短期で働けるリゾートバイトの探し方

大型連休・長期休暇の短期で働けるリゾートバイトの探し方をサービス別に紹介します。

1.リゾバ.comの場合

リゾバ.comは、案件数が日本一のリゾバサービスです。
案件数の少ない2週間以内のリゾバ先は、ここから探すのが手っ取り早いです。

STEP.1
リゾバ検索サイトにアクセスする

まずはリゾバサイトにアクセスしてください。
短期のみのリゾバ先は、案件数が日本一のリゾバ.comで探すのがおすすめです。

STEP.2
検索項目からこだわり選択ページへ

リゾバ.comの検索項目からこだわり検索ページに移動してください。
詳細条件は、こだわり検索からでないと調べることができません。

STEP.3
検索条件で土日のみのリゾバ先を絞り込む

リゾバ.comのこだわり検索からお好みの期間を選択してください。複数選択も可能です。

これで短期のみに絞ったリゾバ先の一覧が表示されます。

なお、既に希望の勤務先や職種などがある場合は、それもこだわり条件で絞ることができます。

STEP.4
案件一覧から興味ある仕事を探す

検索結果一覧から気になるリゾバ案件を探しましょう。
リゾバ.comでは1ヶ月以内の仕事だけでも、1,500件近い求人が出てきました。(2,3ヶ月までの場合は2,500件近い求人がありました。)
STEP.5
リゾバサイトに問い合わせる
後は、リゾバサイトの運営に電話またはメールで問い合わせをしてみてください。
サイト上に掲載されている求人にはリゾバ番号が記載されているので、そちらを覚えておくと対応がスムーズに進みます。

仮にサイト上で良いリゾバ先がなくても、掲載前の仕事を紹介してもらえたりするので、すぐに諦めてしまわずに一度は運営に問い合わせてみることをおすすめします。
リゾートバイトで出会いもお金も思い出もゲット!【リゾバ.com】

2.はたらくどっとこむ(アプリリゾート)の場合

はたらくどっとこむはサポートが充実していて働きやすいと評判のリゾバサービスです。短期留学やワーホリも提供しているので、リゾバ後の相談もしやすいです。

STEP.1
リゾバ検索サイトにアクセスする

まずはリゾバサイトにアクセスしてください。
はたらくどっとこむでは、多数の特集も組まれていてアクセスするだけでも面白いと思います。
STEP.2
期間で探す項目から短期リゾートバイトを選択

トップページを下にスクロールすると、期間で探す項目が出てきます。
・短期リゾートバイト(1週間以内可能)
・短期リゾートバイト(1ヶ月未満)
・中期リゾートバイト(2ヶ月〜3ヶ月未満)
・長期リゾートバイト(4ヶ月以上)
上記の選択肢からお探しの期間に適したリゾートバイトを選択することができます。
もちろん、その他のこだわり条件でも絞り込めます。
STEP.3
案件一覧から興味ある仕事を探す

検索結果一覧から気になるリゾバ案件を探しましょう。
はたらくどっとこむでは1ヶ月以内の仕事は、500件少しの求人しか出ませんでした。(2,3ヶ月の場合は2,000件近い求人がありました。)
1ヶ月未満であればリゾバ.comの方が探しやすいですね。
STEP.4
リゾバサイトに問い合わせる
後は、リゾバサイトの運営に電話またはメールで問い合わせをしてみてください。
各求人にある応募ボタンから応募するのが一番早く終わります。
仮にサイト上で良いリゾバ先がなくても、掲載前の仕事を紹介してもらえたりするので、すぐに諦めてしまわずに一度は運営に問い合わせてみることをおすすめします。
全国各地のリゾートバイト検索サイト
はたらくどっとこむ

3.リゾートバイト.comの場合

リゾートバイト.comは、業界時給No.1のリゾバサービスです。リゾートバイトでは各社同じ案件を掲載することがあるものの、申込先によって時給が違うことがあります。

時給が50円違うだけでも万単位の差になるので、このサイトからも調べるのが大事です。2週間以内の短期案件は少なめです。

STEP.1
リゾバ検索サイトにアクセスする
リゾートバイト.com
まずはリゾバサイトにアクセスしてください。
リゾートバイト.comはおしゃれで、使いやすいサイトになっています。
STEP.2
クイックサーチから働く期間を選択

トップページを下にスクロールすると、クイックサーチという項目があり、働く期間を選択できます。

・1ヶ月未満
・1~3ヶ月未満
・3ヶ月以上
・夏休み
・スキーシーズン

上記の選択肢からお探しの期間に適したリゾートバイトを選択することができます。
もちろん、その他のこだわり条件でも絞り込めます。

STEP.3
案件一覧から興味ある仕事を探す

検索結果一覧から気になるリゾバ案件を探しましょう。
リゾートバイト.comでは1ヶ月以内の仕事は、200件少しの求人しか出ませんでした。(3ヶ月未満の場合は1,200以上の求人がありました。)
リゾートバイト.comは時給が高い案件が多いものの、案件が少し少なめなのが欠点です。
STEP.4
リゾバサイトに問い合わせる
後は、リゾバサイトの運営に電話またはメールで問い合わせをしてみてください。各求人にある応募ボタンから応募するのが一番早く終わります。

仮にサイト上で良いリゾバ先がなくても、掲載前の仕事を紹介してもらえたりするので、すぐに諦めてしまわずに一度は運営に問い合わせてみることをおすすめします。
リゾート地で働くならリゾートバイト.com!時給は業界No.1!!!

4.アルファリゾートの場合

アルファリゾートは短期案件が少ないものの、稼ぎやすい案件が多い傾向にあります。1ヶ月以上であればアルファリゾートも検討してみると良いかもしれません。

STEP.1
リゾバ検索サイトにアクセスする
アルファリゾート
まずはリゾバサイトにアクセスしてください。
アルファリゾートのサイトも見やすくて案件を探しやすいデザインになっています。
STEP.2
期間から求人を探すから働く期間を選択

トップページを下にスクロールすると、期間から求人を探すという項目があり、働く期間を選択できます。

・1ヶ月以内
・3ヶ月以内
・6ヶ月以内
・6ヶ月以上

上記の選択肢からお探しの期間に適したリゾートバイトを選択することができます。
もちろん、その他のこだわり条件でも絞り込めます。

STEP.3
案件一覧から興味ある仕事を探す

検索結果一覧から気になるリゾバ案件を探しましょう。
アルファリゾートでは1ヶ月以内の仕事は、45件の求人しか出ませんでした。(3ヶ月未満の場合は1,400以上の求人がありました。)
アルファリゾートは時給が高い案件が多いものの、案件が少し少なめなのが欠点です。
STEP.4
リゾバサイトに問い合わせる
後は、リゾバサイトの運営に電話またはメールで問い合わせをしてみてください。各求人にある応募ボタンから応募するのが一番早く終わります。

仮にサイト上で良いリゾバ先がなくても、掲載前の仕事を紹介してもらえたりするので、すぐに諦めてしまわずに一度は運営に問い合わせてみることをおすすめします。
リゾートバイトならアルファリゾート!

5.ハッシャダイリゾートの場合

ハッシャダイリゾートはDMMの提供する新興サービスです。他のリゾバサービスとは異なり、LINEで案件を探していくタイプなので、要望がざっくりとしか固まっていない人におすすめです。

STEP.1
公式サイトにアクセス
まずは公式サイトにアクセス!
公式サイト
ハッシャダイリゾート
STEP.2
チャットで問い合わせ
所要時間は1分!いくつかのカンタンな質問に回答しましょう。
チャットで問い合わせ
私が聞かれたのは、希望の仕事、時給、期間、名前、地域、年齢、性別、職種、名前、電話番号、LINE IDでした。チャットなので思ったよりも面倒ではなかったです。

怪しいサービスではないので、情報は正確に入力してしまって大丈夫です。

STEP.3
LINEの友達登録
問題なければ、LINEの友達登録を追加しましょう。
STEP.4
LINEで相談
専属の担当者がつくので、リゾートバイトしたい場所、期間、職種など、詳しい情報を聞いてみてください。

「どこでも良い」ではなく、「時給1,200円以上で温泉に入り放題の仕事が良い」みたいな厳しめの条件を提示することをおすすめします。

こちらから時給を提示しておくと、担当者の権限で時給を高めに紹介してもらえる可能性があります。

STEP.4
出発準備
仕事が決まったら、リゾバサイトの担当から持ち物や赴任の調整、当日の案内がきます。間違いのないよう準備を心がけましょう。
STEP.5
お仕事スタート
さぁ、リゾート地で仕事を始めましょう。
LINEチャットでお申し込み!旅しながら働くハッシャダイリゾート

短期でも勤務先に妥協しない方が良い

短期だと「とりあえず働ければそれで良い」と勤務先に妥協する人がいますが、まずは働いてみたい地域、勤務先を検索してみてください。

リゾートバイトでは住み込みで働くことになるので、妥協して働く気のあまりない環境で働いてしまうと退屈過ぎてやめたくなると思います。

もしサイト上に案件が掲載されていなくても、サービスに問い合わせをして「草津温泉などの温泉街の温泉宿で働いてみたいのですが…」といった質問をするようにしましょう。

まだサイト上に公開されていない案件もあるかもしれませんし、要望をきちんと伝えることで案件に詳しいサービス担当者からより良い提案をしてもらえます。

興味ある方は、まずはサービス担当者に問い合わせしてみましょう。問い合わせだけなら、まだ仕事が決まったわけではないので、いつでもキャンセルすることができます。

まとめ

短期でリゾートバイトする際に、どう探せば良いか分かりましたか?

リゾバは住み込みで働く仕事なので、適当に探すのではなく自分にあった仕事をきちんと探すようにしましょう。

期間別!案件の見つかりやすさ

土日祝のみ見つかりにくい
1週間~2週間やや見つかりにくい
2週間~4週間きっと見つかる
1ヶ月~2ヶ月やや見つかりやすい
2ヶ月以上必ず見つかる

最低2週間〜、できれば2ヶ月以上で探すとリゾバ案件は見つかりやすい傾向にあります。リゾバする人の90%以上は未経験者であるので、安心して気軽に仕事を探してみてください。

短期リゾバする際に検討すべきリゾバサービス

1ヶ月以上で探すなら、どこのリゾバサービスでも多数の案件が出てきますが、2週間以内の仕事は案件数が少ないです。その場合は案件数が日本一のリゾバ.comで仕事を探すのが良いと思います。